夏っぽい。




ふとオーソドックスなものが
食べたくなるよね〜。


ご予約ディナーとか、料理教室とかしていまして、
お菓子の発送をしてちょっと落ち着いたのですが、
またお菓子を焼いています。

昨日の地震はけっこうびっくりしました。
揺れにではなくて、携帯の緊急地震速報に。
音がすごい大きいから。

ひぇ〜っ!と思って、ニコを小脇に抱えてリードをつけ、
玄関をガラッーっと開け、携帯をポケットに入れて
揺れが来るのを待ったのですが、
幸いなことにこの辺りは震度2くらいでした。
その後は携帯の充電を満タンにして、
ニコの散歩がてら津波に備えての避難経路を
復習しておきました。

つい忘れがちだけど、それじゃいけませんね。


*****


よい天気続きでもう夏が来たみたい。
夏は基本的に苦手ですが、こちらに戻って来てからは
前ほどではなくなりました。
このあたりは真夏でも朝晩はわりと涼しくなるし、
市場で買う夏野菜も美味しいです。
枝豆もそろそろ〜。
ゴーヤにナスにモロヘイヤとか。
楽しみだな。


*****


昨日、突然に何か新しいことを始めよう!と思い立って
ものすごーーくいまさらながら
インスタグラムを始めました。

私はいつも世の中よりもなんとなく3〜4年遅れるのです。
ドラマの“24”も、世間ではシーズン4あたりの頃に
一番最初のシリーズに夢中になっていた感じ。
その頃にはもはや私くらいしか借りる人がいない
最初のシーズン、
レンタルがスムーズに出来てよかったけどね。

フェイスブックも全くやる気なかったけど
始めてみたら意外と楽しかったので、
インスタグラムも楽しいのかもしれん。
iPhoneも新しくしたことだし!




*****


6月4日のアペリティフの会、お昼の部(12:30〜14:30)に
ひとつだけ空席がございます。
どなたか、いらっしゃいませんか〜?
おひとりさまでご参加される方もわりといらっしゃるので、
おひとりでも大丈夫ですよ!

※アペリティフの会につきまして、詳しくはひとつ下の
エントリーをご参照下さいませ。



ゴールデンウィーク後






忙しい気持ちになっていたけど、
実はたいして忙しくもなかったゴールデンウィークが終わり、
街もいつもの感じ。

最近は毎日5時くらいに起きて、
ぱぱ〜っと身支度をして出発。
早いと6時前には昵懇に到着しています。

日に日に盛り盛りになってあふれてきそうな山の緑を眺めつつ
がら空きの早朝の道をクルマで走るのはとても気持ちがよいのです。

そんなに早く来て何すんの?って感じですが、
掃除・洗濯・植物の水やり・メールチェックなどなど、
いろいろやることはあるんですね〜。
何時に起きたって、朝の時間はあっという間ですよ。





市場の野菜もずいぶんと色とりどりで、
ついついあれこれとたくさん買ってしまいます。
とくに今の時期のトマト、とっても美味しいのです。
なので、カラダの中が赤くなりそうなくらいに
せっせとトマトを食べます。
朝も昼も晩も、とりあえずトマト!であります。
(食べ方は適当に切ってオリーブオイルと塩をかけるだけです。)

東京では野菜市場がなかったから、産直の市場で
新鮮な野菜が買えることはほんとに嬉しい。
少々買いすぎたっていいんだ。
美味しく食べるのだ!






気温も結構上がってきているみたいですけど、
窓を開けると気持ちのよい風がそよ〜っと。
空を眺めて、アイスコーヒーなんか飲んじゃって。
しあわせだな〜、ありがたいな〜って。

明日は、いつも以上に早朝より
タルトを焼きまくる予定ですので、
今日は早く寝ましょっと。




ゴールデンウィーク
 





ゴールデンウィークもまっただ中。
お天気もこの季節らしくて気持ちよいです。

昨日、お昼前に近所のスーパーに行ったら
これまで経験したことないくらいに混んでいてびっくりしました。
夜も普段はガラガラなはずの道にずいぶんとクルマが多くて、
道を歩いている人もたくさん。
今ってほんとにゴールデンウィークなんだな〜って思いました。

私はいつも自分スケジュールで生活しているので、
週末とか祝日とかほとんど関係のない暮らしなもので、
こういうところで『世の中のお休みの日』を感じるのです。

そんな外の喧噪をよそに、昵懇はいつも通りにひっそりとオープンしております。
クルマが入れない細道の奥にあるので、ここは時間に関係なくいつも静かです。
夜はとりわけ『シーーーーーン』という音が聞こえるくらいに無音。

あまりの密やかさに、やっぱりもうちょっと宣伝しないとダメ?とか
時々は思いつつも、
静かでいいわ〜という気持ちがどうしても勝って
結局は、いっかこのままで、と。
こういうのが好きだという方が、ひっそりと楽しむ場所にしたらいいんだ。

本日もパテとパンとワインをご用意しております!


******


パテとパンとワイン、シンプルだけどベストな組み合わせだな〜って
改めて思います。

この三つをたずさえて、いつも使っている包丁も持って
あちこち旅していろんな場所でふるまえたら楽しいなって
ふと思いました。



オーブン



 


先日、料理教室で野菜をグリルしている最中に
突然オーブンが停止!
ご参加のみなさんがスマホであちこちにアクセスして助けて下さって、
サポートセンターに電話をかけたりしてドタバタ・・・
(その節はご迷惑をおかけしましてごめんなさい。
みなさん優しいんだもんさ。ありがとうございました。)

もうかれこれ12年も使っているオーブンですから
(しかも実は家庭用)、
買い替えも考えつつとりあえず修理を依頼しまして、
今日修理屋さんが来てくれました。

いわく
『使っている年数から考えると、買い替えるというのなら
それはもちろん全然よいと思う。
けど、今のこのオーブンの状態を見るに、
もちろん老朽化はしているけれども、絶対に買い替えをオススメする
レベルでもない。
だから、修理してあともうしばらく使うというのなら
その選択肢もありです』と。

修理をしたところでこの先また5年、10年使えるということではないし、
全体的に古くなってくたびれていることは事実なので
次は今回とは別の箇所の不具合が原因で動かなくなるかもしれない。

仕事で使うものだから、先日のように大事なところで
突然動かなくなってしまう、なんていうことがあったらいけないし。
不安を抱えながら仕事をするのも嫌だしな。
と、一瞬“買い替え”がアタマの中の大半を占めたのですが・・・

『いくらでもいいから。
100円でも500円でもいいから。
とりあえずそれで食べてゆけなくたっていいから。
自分で決めて始めた事でお金を稼ぐ道を進もう』
と思って、
ほんとう〜〜にホソボソと、けど勇気を出して
焼き菓子の販売を始めた時からずっと一緒に働いてくれている
オーブンなのです。

前にも書いた気がするけど、このオーブンを買った時、
設置に来てくれた業者のおじさんがとっても親切だったこと。

念願のガスオーブンを手に入れて、嬉しくて母に電話したこと。
『これで何でも焼けるよ!』って。

そして、これまで焼いてきたほんとうにたくさんのお菓子やパンのこと。
グラタンやらローストチキンやらお料理もたくさん作ったよ。

で、口から出た言葉は『修理をお願いします』でした。

修理にもそれなりにお金がかかるから、
もしかしたら今買い替えた方が結局は安く済むのかもしれない。

けど、それでもいいや。

使えるなら使おう。

修理したら使えるのに、手放すなんてできないよね、やっぱ。

それにしても修理とか技術系の業者さんは誠実な人が多いような気がします。
前に一度うんともすんとも動かなくなった時に修理をしに来てくれた人は
『私が必ず直します!』の正義のカタマリみたいな人でした。

今回の人も買い替えなんかちっともごり押しせず、
『すぐに部品を探しますね。修理するとおっしゃるなら
それはそれで全然よいと思いますよ!』と快く言って下さった。

自分の手を動かして仕事をしている人には、自然と親近感がわきます。

そんなこんなで、ちょっと疲れがたまっている我がオーブンですが、
2〜3日中にぐんと元気になる予定です。





ハウスと一緒に天日干し中のニコ。
日向、うれしいね。



4月1日






朝、駅周辺での用事を済ませてから昵懇に行こうと思っていましたが、
予報で言われていたほど天気も悪くなかったし
お花見がてら月子のお墓参りに行くことに予定変更。
ついでに今日はもう仕事は休みにしてしまえ!

で、一旦帰ってニコを連れて月子が眠る近くのお寺まで。
ここは境内に桜の樹がたくさん植わっていて、
私的お花見スポットなのです。

月ちゃん来たよ。
今日はお誕生日だね。
生きてたら16歳だったねぇ。
16歳の月ちゃんに会いたかったよ〜。

桜見るの初めてだね。
きれいでしょう。これが桜だよ。
毎年今頃になるとこんな風に咲くんだよ。

などなど、しばしおしゃべりしまして。

引っ越しなどもあったので、月子のお骨はしばらく
手元に置いていたのですが、
半年くらい前にここのお寺の動物霊園に納めたのです。
いざお骨とお別れする時は寂しい気持ちがしたけど
やっぱりすごくよかったな。
来ようと思えばいつでも来れるし、とてもよい場所。

そして、昨年に引き続き今年もニコとここで満開の桜を見ることが出来て
よかった。
来年も同じようにお花見が出来ますように・・・

家に帰ってからは久しぶりにDVDとマンガ!
最近なにげに忙しくて働き者の日々だったので、
こういうの大切だった!って思い出しました。
ちょっと無理してでも生活の中に組み込むようにしないとね〜。
人生せま〜〜くなっちゃうから。



明けましておめでとうございます。




2015年のフェーブ
“シアワセの青いハト”
来週のガレット・デ・ロワカフェ
で出会えるかも!


新年明けましておめでとうございます。

なんて、あっという間に三が日もおしまいですね。

昨年末からうっすらそんな気もしていたんですけど、
スケジュールを眺めるに、元日からパイ生地の仕込みを
始めないと間に合わないんじゃないの・・・?

ということで、年が明けて1日から昵懇にやってきて
パイ生地作りに励んでおりました。

パイ生地はけっこうな力仕事です。
シーズンの始めは力の入れ方の加減を忘れているので、
変に力んでしまって筋肉痛になります。

そんな感じで美味しく楽しいガレット・デ・ロワ、
せっせと仕込んでいますので、
ネットでご注文下さっているみなさまも、
来週 or 再来週の週末のガレット・デ・ロワカフェに
ご来店をご計画のみなさまも
どうぞお楽しみに!
ガレット・デ・ロワのネット販売受付中です〜。
こちらも引き続きよろしくお願いいたします。

明日(4日)は12時〜18時にカフェでオープンしようかと。
寒いですし、洋風お雑煮(?)のつもりで
チキンクリームスープでも仕込もうかと思っています。
あと、パンも焼きます。

甘いものの仕込みが間に合わないな。
スコーンでも作ろうかな...

なんかこんな感じですが、ネジさんからは珈琲が届きましたし、
アンシャンテさんの紅茶もいろいろありますので、
ちょっとした気分転換にご利用いただけたらと思います。



大晦日
 

2014年最後の日。

仕事納めに朝いちでタルトを焼いて、ささっとお届け。



元旦に食べるお菓子にして下さるんですって。
なんて光栄な!
とっても嬉しい〆の仕事です。

もうちょっと昵懇の掃除をしたかったけど
美容院の予約をしてあったので、そそくさと帰宅。

家にニコを置いて、髪を切りに。
大晦日に髪を切るって厄落としになって
とってもよいことなんだそうですよ〜。
(ラジオで言ってました)

駅周辺で振込や支払いを全部済ませてスッキリ。

街はどこもかしこも混んでいて、道行く人がみんなたくさんお買い物をしているので
つられて私もあれこれと買い込んでしまった。
ま、よしとしましょう。

再び家に戻り、ニコと一緒に月子のお墓参りをしに
近所のお寺へ。
忙しくてずっと来ていなかったから、
最後にお線香を上げれてよかった。

月ちゃん、今年がんばったよ〜。見てた?

お寺では除夜の鐘の準備が着々。






毎年ちょこっとだけ思うけど、
除夜の鐘はなかなか行けないねぇ。
寒いし、眠くて。


夜はお蕎麦も美味しく出来たし、
紅白を観ながらこうやってブログを書きつつ
今年が無事に終わってゆきます。

ほんとうにありがたいことですね〜。



晦日の落陽。

大晦日って、けっこう好きです。

みなさま、よいお年を!



2014年を振り返ってみる


1月


ガレット・デ・ロワ
 



77NEEDLE WORKSの帽子展



2月


雪!雪!雪〜!


2週連続の大雪...
まいりましたね〜。


3月


お花見レストラン


写真撮る余裕は全くナシ。



4月


【きらきらひかる、テディベアと週末展】
:The Dandelion Press Bear



5月


ニコ、13歳!



6月


山口のロバの本屋へ。





俵山の蛍、すばらしかったなぁ。



7月


【海の近くのサンダル展】
:Co, & Kokorone



熊本へ遊びに〜。


雄大な阿蘇!



8月


【小さなロバの本屋と朝ごはん】
:ロバの本屋のいのまたさんに本のセレクトをしてもらう。




9月


スパイラルさんのイベントに参加したり・・・



六本木ヒルズなんていう大都会で
ニコクッキー缶を販売したり。


たくさん売れたね〜。


10月


秋になるにつれて、
だんだん焼き菓子の仕事が増えて来て・・・



11月


ボジョレー・ヌーボーの会


今年のボジョレー、美味しかった!


【植物のかけら、森のリース展】
:poppy seeds


ニコが賢そうと評判だった(笑)DM。


12月


今年もシュトーレンをたくさん焼きました。


クリスマスまでにみんな旅立って行って
ありがたい限りでした!


なにかと慌ただしい年の瀬も
ニコはのんびり・・・


カバンの上が好きなのね〜。


たくさんのみなさんが昵懇にいらして下さって、
たくさんのみなさんにお世話になって、
たくさんのみなさんと新しくお知り合いになって、
楽しいことがい〜っぱいの2014年でした。

ほんとうにありがとうございました。

2015年もコツコツとやってゆきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。



ひと段落、と思ったけど・・・
 



昵懇にもサンタがやって来ました〜。
どうもありがとうございます!


先日クリスマスを前にして
お菓子の仕事がひと段落しました〜なんて
うかれたことを書きましたが、
どうもあれは勘違いだったようで・・・

その後も、お菓子と袋とダンボールの日々です。

まあね、そんなにさっさと今年がひと段落つくハズがないんですよ。

ということで、25日着にて
スパイラルマーケット・青山店さんと仙台の248さん宛に一箱ずつ
お届けしますので、
年末年始用のお菓子、お買い物して下さいね〜。
日持ちもしますよ〜。

10月からショップを始められた248さん。
昵懇のお菓子の販売についてご相談頂いて、最初は
『どのくらいお客さまがいらっしゃるか分からないので、
レギュラーでお願い出来るかは分からないんですけど・・・』
というような感じで
『様子見で』というスタートだったのですが、
いざ始めてみたら毎週ご注文を下さって。

毎週のようにお菓子を買いにいらして下さる
ご近所の方もいらっしゃるそうなんですよ。
なんともありがたいですね〜。

お仕事を見ると、その方がどんな考え方なのか、とか
どんな生き方が好きか、とかなんとなく分かります。

私が『こういう仕事のやり方好きだな〜、いいな〜』と
思っている方が、私の作るものが好きだと言って下さり、
そしてご自分の大切なお客さまにもご紹介したいと
お菓子をお取り扱い下さる。
ほんとうに嬉しいことです。

ありがとうございます!


さて、もうちょっとだ。

がんばろうっと。



ひと段落






クリスマスを前にお菓子の発送がひと段落いたしました。

優秀だ〜!

11月の終わり頃から、来る日も来る日もひたすらに焼いて、
梱包して、送って・・・を繰り返していました。

冷蔵庫にぎっちりみっちり詰まっていたシュトーレンも
数個を残して旅立ってゆきました。
スッカスカの冷蔵庫、気持ちよいです。

先が見えずにちょっと途方に暮れたこともあったけど、
ひとつずつやっていけば、こうやって終わりは来るんですねぇ。
毎年この時期にギュッと噛み締めるこの事実。
素晴らしいですねぇ。

といいつつ、来週はもう一度スパイラルへの焼き菓子のお届けがありますし、
その他にもちょいちょいお菓子のご注文を頂いていますので、
まだほんとのおしまいではないんですけど。
『間に合うかな』ってドキドキしないお仕事は
いくらあっても全然よいのです。

あ、焼き菓子のお届けといえば、
26日着で国分寺のねじまき雲さんにもお届けします。
ねじまき雲さんは、年末年始も定休日以外は休まずに
営業されるようですよ!
元旦からねじさんの美味しい珈琲が飲めるなんていいですねぇ。

ねじさんとこの珈琲と昵懇の焼き菓子は、
はっきり言ってすごくよく合います!
オススメです〜。



  2 / 4pages   >>