77NEEDLE WORKSのワークショップ

 

 

 

 

「LUNA」

 

 

77 NEEDLE WORKSのワークショップ ※完全予約制

 

今季の新作「LUNA」を作ってみましょう。

カウチンニットのような極太の糸でざくざく編み進めます。

初心者の方もぜひご参加ください。

 

日時:

 

1月27日(金)、28日(土)、29日(日)/11時〜完成まで

※個人差がありますが、完成の目安は4時間程です。

その日のうちに仕上げて、お持ち帰りいただきます。

 

定員:

各日3名さま

 

参加費:

 

7,000円(税込)

※材料・道具等は全てご用意いたします。

※毛糸の色は8色ありますので、当日お選び下さい。

(Black、Dark Gray、Gray、Dark Navy、Navy、Brown、Beige、Sax)

 

お申し込み先:

 

mail@jiccon.com

 

※件名は「77 NEEDLE WORKSのワークショップ」でお願いいたします。

※メールには下記の3点を必ずご明記下さい。

 

**********

 

1. お名前
 

2. 携帯電話番号

 

3. 日にち

 

**********

 

ご予約のメールを頂きましたら、こちらから折り返しご連絡いたします。
メールチェックは常々しておりまして、お返事は一両日中には
必ず差し上げるようにしております。

※お申し込み時にすでに満席の場合でも、その旨のご連絡を差し上げます。


メール送信より2日過ぎても昵懇からの返信がない場合には、
恐れ入りますが再度ご連絡下さい。

 

※ご注意下さい!※

携帯よりご連絡を頂く場合には、パソコンから送信されたメールが
受け取れるように受信設定をご確認下さい。
携帯宛にメールをお届けできないことがとても多いのです。
どうぞよろしくお願いします。

 

 

77NEEDLE WORKSのニット帽展

 

 

 

 

 

 

 

【ナナナナ ニードルワークスの帽子展】

 

5th ANNIVERSARY

2017.1.27(金)-  29(日)

 

Open    12:00 - 18:00

 

ウール・カシミヤ・アルパカなど、上質な天然素材を使用した

手編みのニット帽を展示販売いたします。

 

昵懇では、展示期間中カフェをオープンいたします。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

※期間中お買い上げの方にオリジナルトートバッグを差しあげます。

 

※すべて手作りの一点ものになりますので、数に限りがございますことを

ご了承下さい。

 

※一部オーダーも承ります。

 

 

77 NEEDLE WORKS

http://77needleworks.com

 

 

*******

 

1月恒例のニット帽展も今年で5回目だなんて!

くみちゃんがんばったね〜。

いつもありがとう!

 

今回は5周年を記念して(?)ニット帽作りのワークショップもあります!

すごーく楽しいです。

詳細は後ほど〜

 

 

ガレット・デ・ロワカフェ 2017

 

 

2017年のガレット・デ・ロワカフェのお知らせです。

 

※すべての回におきまして満席となりました。

たくさんのご予約、ありがとうございました。

 

 

 

新年の昵懇はいつものように

ガレット・デ・ロワカフェから始まります。

 

なお、2017年よりガレット・デ・ロワカフェは

完全予約制とさせて頂きます。

 

ご予約は一回ごとに6名さままで承ります。

中にひとつフェーブの入ったホールサイズのガレット・デ・ロワを

6名のみなさんで同じテーブルを囲んで

ご一緒に召し上がって頂いて、フェーブの当てっこをする、

ということにしたらもっと楽しいかな〜と思いまして。

(あと、予約をしていたらなにかと安心ですしね!)

 

そして今回はフェーブの作者さんのピウちゃんが絵付けをした

王さまや聖母子の絵柄のお皿でお召し上がり頂きます。

これは気分が盛り上がること間違いなし!

 

なお、ガレット・デ・ロワをお召し上がりの際には

美味しい珈琲 or 紅茶をご用意いたします。

 

ガレット・デ・ロワカフェのスケジュールやご予約etc...

につきましては以下のとおりです。

 

ご連絡お待ちいたしております。

 

 

*******

 

日時:

 

●1月6日(金)

 

1回目:13時〜 満席

 

2回目:15時30分〜 満席

 

●1月7日(土)

 

1回目:11時30分〜 満席

 

2回目:14時〜 満席

 

3回目:16時30分〜 満席

 

 

●1月13日(金)

 

1回目:13時〜 満席

 

2回目:15時30分〜 満席

 

●1月14日(土)

 

1回目:11時30分〜 満席

 

2回目:14時〜 満席

 

3回目:16時30〜 満席

 

●1月15日(日)

 

1回目:11時30分〜 満席

 

2回目:14時〜 満席

 

3回目:16時30〜 満席

 

 

定員:

 

各回 6名

 

 

ご予約に際しまして:

 

※ご予約は1回ごとに1名さまより6名さままで承ります。


※ガレット・デ・ロワは各回毎のご予約で集まって下さった

6名のみなさんで同時にお召し上がり頂きますので

上記の開始時間に合わせてご来店下さい。


※キャンセル等のご連絡はなるべくお早めにお願いいたします。

 

 

ご予約先:

mail@jiccon.com までメールでお願いします。

その場合、件名を〈ガレット・デ・ロワカフェ2017〉として下さい。

メールには下記の4点を必ずご明記下さい。

 

※ご来店ご希望の日時は、できましたら第二希望までお知らせ下さい。

(お選び頂ける日時がだんだんと少なくなってきましたので

他に候補日がない場合には第一希望日時のみで大丈夫です。12/29:追記)


**********

1. 代表者様のお名前

2. ご来店の人数

3. 代表者様の携帯電話番号

4. ご来店ご希望の日時:第一希望・第二希望

 

**********

ご予約のメールを頂きましたら、こちらから折り返しご連絡いたします。
メールチェックは常々しておりまして、お返事は2日以内には
必ず差し上げるようにしております。

※お申し込み時にすでに満席の場合でも、その旨のご連絡を差し上げています。


メール送信より3日以上過ぎても昵懇からの返信がない場合には、
恐れ入りますが再度ご連絡下さい。

 

※ご注意下さい!※

携帯よりご連絡を頂く場合には、パソコンから送信されたメールが
受け取れるように受信設定をご確認下さい。
携帯宛にメールをお届けできないことがとても多いのです。
どうぞよろしくお願いします。

 

是枝さんのワークショップ

 

※満席となりましたのでご予約受付を終了いたしました。

 

 

【欠片たちのオーナメント】※仕上がりサイズ:約90cm

ワークショップではこちらを製作します。

 

 

『植物のかけら 森のリース展 vol.3』にて

オーナメント作りの小さなワークショップを開催します。

 

 

*******

 

小さなワークショップ

※完全予約制

 

クランベリーのツルに植物の欠片たちを飾り付けしたオーナメント。

天井や壁に吊るして飾って楽しんでいただけたらと思います。

 

日時:

 

2016.11.26 sat + 27 sun/11h〜 約2時間

 

定員:

 

各回2名

 

参加費:

 

5,000円(レッスン料・材料代を含む)

 

お申し込み:

mail@jiccon.com までメールでお願いします。

その場合、件名を〈植物のかけらワークショップ〉として下さい。

メールには下記の3点を必ずご明記下さい。

**********

1. お名前

2. 携帯電話番号

3. 日にち

**********

ご予約のメールを頂きましたら、こちらから折り返しご連絡いたします。
メールチェックは常々しておりまして、お返事は一両日中には
必ず差し上げるようにしております。

※お申し込み時にすでに満席の場合でも、その旨のご連絡を差し上げます。


メール送信より2日過ぎても昵懇からの返信がない場合には、
恐れ入りますが再度ご連絡下さい。

 

※ご注意下さい!※

携帯よりご連絡を頂く場合には、パソコンから送信されたメールが
受け取れるように受信設定をご確認下さい。
携帯宛にメールをお届けできないことがとても多いのです。
どうぞよろしくお願いします。

 

 

植物のかけら 森のリース展 vol.3

 

 

 

 

 

植物のかけら 森のリース展 vol.3

 

夜明け前の冬空に 昼間の光たちが散歩する

 

2016.11.26 sat + 27 sun 

12h -- 18h

※展示期間中、昵懇ではカフェをオープンいたします。

 

poppyseeds 是枝錬太郎さん作の大小のリースや

森飾りの展示販売をいたします。

 

poppy seeds 

http://www.poppyseeds.jp

 

 

*******

 

昵懇での是枝さんのリース展、早いもので3回目となりました。

どんどん変化してゆく是枝さんの作品を見るたびに

優しくて柔らかな印象の是枝さんの中に広がる

世界の深さと力強さに思いが巡り、凛とした気持ちになります。

 

是非ご覧にいらして下さい。

 

そして、お気に入りと出会えますように。。。

 

*******

 

展示期間中の両日、昵懇1階はカフェをオープンいたします。

ただ、26日はリースをお求めの方で混雑することが予想されますので

シナモンロールと珈琲のみのご提供とさせて頂きます。

(昨年の経験を生かして!余裕があったら紅茶も淹れられるかな・・・)

 

27日はサンドウィッチ、タルトetc..もご用意できたら、と

思っています。

 

ですので、ゆっくりめにカフェを楽しみたい、という方は

27日にいらして下さい。

 

また、オープン前に昵懇の前でお待ちになることは

どうかご遠慮下さい。

いらして下さったことがある方はお分かりかと思いますが、

昵懇は路地を入った先の住宅街の中にあります。

クルマも入る事が出来ない細い路地ですので

通常とても静かです。

普通の声でのおしゃべりも、静かな中ではかなり目立ちます。

(内容も聞こえるほどですよ〜ほんとだよ〜)

 

もともと暮らしていらっしゃる近隣の方のご迷惑にならないようにと

いつも心がけています。

ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

私個人としては、始まってすぐとか最後の方だったとかに関わらず

出会うべきものとは

自分のタイミングで訪れた時に出会えると思っております。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

ボジョレー・ヌーヴォー解禁日イベント

 

 

※すべての回におきまして満席となりましたので

ご予約受付を終了いたしました。

 

 

 

まだ少し日にちがありますが

11月の第三木曜日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日です。

 

美味しいもの好き、ワイン好きとしては

ここはやっぱりきちっと祝っとかないと!ということで、

恒例の美味しくて、楽しくて、おなかいっぱいのボジョレー試飲会

今年も開催いたしますよ〜。

 

今回ももちろん!

昵懇のご近所のワインセレクトショップ Pour Vousさんとの

コラボイベントです。

 

一口にボジョレー・ヌーヴォーと言っても、

作り手によって味わいはほんとうに様々なのです。

Pour Vousの麻衣子さんが選んだ個性豊かなボジョレー・ヌーヴォーを

あれこれと比べながら味わって、ゼヒお気に入りの一本を見つけて下さい。

 

気に入ったワインと出会えたら、その場でお買い物も出来ますので

おうちに持ち帰って、美味しいおつまみと一緒に

そしてご家族の方と一緒に

ゆっくりとお楽しみ頂けたらとてもとても嬉しいです!

 

 

*****

 

 

日時:

 

11月17日(木) 

 

第1部/12:30〜14:30 ※満席

or

第2部/18:00〜20:00 ※満席

 

定員:

 

各回ともに12名さま

 

参加費:

 

5,000円(予定)

 

場所:

 

昵懇

 

内容:

 

昵懇のお料理を味わいつつ

Pour Vousさんセレクトのヌーヴォーを中心とした

ガメ品種のワインをお楽しみ頂きます。

 

 

お申し込み・お問い合わせ:

 

ワインセレクトショップ Pour Vous 金井さんまで

メールにてお願いいたします。

 

メールアドレスはコチラ。

wine_pourvous@yahoo.co.jp

 

その際、以下の3点をお忘れなくご明記下さい。

 

1.お名前

 

2.ご連絡先

(緊急の際にも連絡がとれるよう、なるべく携帯番号をお願いいたします)

 

3.ご参加ご希望の回/第1部(12:30〜)or 第2部(18:00〜)

 

 

******

 

 

イベントの詳細につきましては、Pour Vousさんの

ブログやFacebookページも合わせてご参照下さいませ。

 

ワインのことなど、もっともっとよく分かるハズ!

 

 

Pour Vous通信

 

Pour Vous Facebookページ

 

 

みなさまにご好評頂いているイベントですので、

ピンッと来たらどうかお早めにお申し込み下さい。

とくに第2部は早々に満席になってしまうことが多いです。

 

みなさまのご参加をお待ちしております〜!

 

Uf-fuさんの紅茶の会

 

 

※満席となりましたので、ご予約受付を終了いたしました。

 

 

 

 

先日お知らせいたしました

 

『Uf-fuの大西さんが紅茶を淹れに来てくれるよ!』

 

のイベントの詳細です。

 

******

 

日時:

 

10月20日(木) 13時〜15時(くらいかな?)

 

参加費:

 

5,000円

 

場所:

 

昵懇

 

内容:

 

昵懇でご用意する美味しいものに合わせて

Uf-fuの大西さんが紅茶を淹れてくれます。

※美味しいものは、甘いものと甘くないものと3種類くらいご用意します。

お腹いっぱいになるものをお出しする予定ですので

お昼は食べずにいらして頂いて大丈夫だと思います。

 

それと、Uf-fu大西さんが美味しい紅茶の淹れ方も教えて下さいます。

紅茶のこと、淹れ方のこと、食べ物との合わせ方などなど

質問もたくさんして下さい。

『こういうのが飲みたい!』のリクエストにもお答えしてもらえるかも。

 

あと、紅茶の販売もいたします。

 

盛りだくさんで楽しい会にしたいと思いまーす!

 

 

ご予約先:

mail@jiccon.com までメールでお願いします。

その場合、件名を〈Uf-fuの紅茶の会〉として下さい。

メールには下記の3点を必ずご明記下さい。

**********

1. 代表者様のお名前

2. ご参加の人数

3. 代表者様の携帯電話番号

 

**********

ご予約のメールを頂きましたら、こちらから折り返しご連絡いたします。
メールチェックは常々しておりまして、お返事は一両日中には
必ず差し上げるようにしております。

※お申し込み時にすでに満席の場合でも、その旨のご連絡を差し上げています。


メール送信より2日過ぎても昵懇からの返信がない場合には、
恐れ入りますが再度ご連絡下さい。

 

※ご注意下さい!※

携帯よりご連絡を頂く場合には、パソコンから送信されたメールが
受け取れるように受信設定をご確認下さい。
携帯宛にメールをお届けできないことがとても多いのです。
どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

Uf-fuの紅茶

 

 

 

 

まだ少し先になりますが、

10月20日に芦屋の紅茶屋さん【Uf-fu/ウーフ】の大西さんが

昵懇に紅茶を淹れにいらして下さることになっていまして、

紅茶と美味しいものの楽しいイベントを開催しようと思っています。

 

イベントにつきまして時間・内容etc...詳細は

また後日改めてお知らせいたしますが

その、ちょっとした前振り(にしてはすごく長い!)として

Uf-fuさんのことを書きたいと思います。

 

***********

 

昨年9月のとある業者向けの試飲&試食会の会場でのこと。

 

そこに出店されていたUf-fuさんのブースで

Automne(オトンヌ:フランス語で秋の意味)という名前の紅茶を

水出しにしたものを飲んで『これ、一体なにっ??!!』って

衝撃を受けたのでした。

美味しくて、びっくりしちゃって。

 

それは、バニラの甘くふくよかな香りと

柑橘系(?)の軽やかな香りが合わさったフレーバーの余韻が

鼻の奥の方にまで優しく伝わってゆくような

とても心地よく印象的な味わいのお茶でした。

 

ちょうど食事と合わせて出すことが出来る

ノンアルコールの飲み物を、ものすごく探していた時で

(しかもちゃんと気の利いた何かを!)

瞬間的に『これいいんじゃないのっ?』と思ったのです。

 

けど、わたしの紅茶史上でそれまでに経験した事のない味わいだったので

味覚の処理能力が追いつかず、

その場で販売していたにも関わらず、それを買うことさえできずに

会場を後にしてしまったのです。

(ちなみに、私はもともと紅茶がものすごーく好きで

それまでもわりとこだわって選んでいたつもりだったし、

淹れていたつもりだったのですが・・・)

 

けど、帰りの電車の中でも、家で夕飯を食べていても

『あのお茶はやっぱりすごく美味しかったな〜』

『なんで買ってこなかったのかな〜』と気になって。。。

 

あともうひとつ、

『一体どういう人がああいうお茶を選んでいるんだろう?』

『どういう人だったら選べるんだろう?』って。

 

そして、試飲の時にとってもいいな〜と思ったのが

試飲用のお茶が使い捨てのコップではなくて

グラスで出されていたことでした。

 

大きな会場でたくさんの人がいる場所です。

試飲なんてすごい数が出るのに。

ガラスで出来たグラス、持ち運ぶのも洗うのも大変なのに。

 

けど、使い捨てコップとグラスでは全然味が違うから。

ここの紅茶屋さんはそのことをちゃんと思って

扱いがややこしいけど、敢えてグラスで出しているんだろうかな〜って。

 

う〜〜〜〜む、、、

やっぱりこれは何としてでもこの紅茶屋さんの正体をつきとめなくては!

 

という想いが考えるほどにじわじわと。

 

けど、強い想いは叶うものなのか、

その数日後にこちらの紅茶屋さんをされているご本人=Uf-fuの大西さんに

直接お会いする機会にすんなりと恵まれ、

お話を伺う事が出来て、、、納得。

 

『この方だったら、こういうお茶を選ぶはず!』と。

 

お店でも料理でも何かの作品でも、

最終的にはやっぱりヒトです。

私の場合には。

 

何かに感動して自分の中で生まれたイメージが

それを生み出した方の人となりと重なると

ますます興味が沸くし、好きになるし、信頼感が生まれます。

次はどんなものを見せてもらえるんだろう?ってワクワクします。

 

ここのところ、自分の味覚や感覚、センスを頼りに

自分でお店をやったり作家活動をしたりと、

個人でがんばっている方とのお付き合いが多くてとても楽しいし、

そういうみなさんから勇気をもらって

私も日々の仕事をしているのですが、

Uf-fuの大西さんもその中のひとりです。

 

紅茶って、なんだか気取っていてちょっと堅苦しいような、

おまけに難しいようなイメージをお持ちの方も

いらっしゃるかもしれないのですが、

大西さんの紅茶の世界はまったくそうではないです。

 

なんていうか、

フワフワフワ〜〜、サラサラサラ〜〜っとしていてクリアーです。

そしてとってもシンプル。

ほんとです。

 

気に入ったお茶が日常の中にあると、毎日の暮らしがほんとうに楽しくなります。

それを食べ物と合わせる事で、楽しみはさらに大きく広がります。

 

紅茶と一緒にお出しする美味しいもの担当として、

私、昵懇の大西も楽しく準備をしてゆきたいと思っています。

紅茶って、まるでワインみたいに食べものと合わせて

楽しむことができるんですよ!

 

そんなわけですのでみなさん

ゼヒご参加されて、Uf-fuさんの紅茶を味わって、楽しんで

いろいろ発見して下さい!

質問もたくさんして下さい!

 

詳細が決まりましたら、またこちらでお知らせしますので

もう少しお待ち下さいませ。

 

よろしくお願いいたしまーす。

 

 

 

  2 / 2pages   >>